top of page
디지털 링
acat logo all white.png

PARTNERSHIP & AWARDS

Awards

2021

2021. 03

  • 株式会社CP6設立

2021. 04

  • LG CNS、SK Shieldus Co.Ltd.、ロッテ情報通信情報保護事業パートナー選定

2021. 06

  • Project ACAT(自動運転車分析技術)開発開始

2022

2022. 02

  • Project ACAT商標登録及び特許出願開始

  • 檀国大学モビリティ·フォレンジック保安研究所MOU締結

2022. 04

  • IITP「イベントベースの実験システム構築による内外のアーティファクト収集及び統合分析技術の開発」                                                                                                                                                                             (科学技術情報通信部情報保護核心独自技術開発事業共同研究開発及び事業化機関選定)

2022. 05

  • Seed投資誘致(投資会社 : クリプトン)

  • K-スタートアップ「初期創業パッケージ」創業支援選定(中小ベンチャー企業部創業振興院)

2022. 10

  • 市場性と独創性が認められ、信用保証基金「ファーストペンギン選定」(第2022-0073号)

  • 技術の優秀性が認められ、創業成長技術開発事業(TIPS)に選定(課題番号 : S3323808)

  • 革新成長型ベンチャー企業の認証(第0221005030054号)

2023

2023. 01

  • 韓国母胎ファンドブリッジ投資誘致(投資会社:ベンチャーボックス)

2023. 04

  • K-スタートアップ「創業跳躍パッケージ」選定

  • 企業付設研究所の設立認可(第2023111643号)

2023. 07

  • ACAT技術を活用した「スマート機器を対象とした個人情報侵害有無」検証事業選定 (韓国インターネット振興院、個人情報保護委員会)                                                                                       

  • 2023位置情報優秀ビジネスモデル発掘公募展入賞(放送通信委員会)

2023. 08

  • 2023 I'M Challenge 最終選定(ソウル経済振興院)

  • グローバルスターベンチャー「革新チャレンジ革新賞支援事業」選定 (CES2024革新賞、Edison Award受賞可能製品支援プログラム、キョンギ創造経済革新センター)

2023. 10

  • CES 2024 Vehicle Tech & Advanced Mobility部門革新賞受賞

2023. 12

  • アメリカ最高権威の技術発明賞であるエジソンアワード2024ノミネーション

2024

2024. 01

  • CES 2024 展示

  • CES 2024最高イノベーション賞-ホンダ 

2024. 04

  • 2024エヂソンアワードの運輸カテゴリーで銅賞を受賞

  • 金賞ー Cargill and BAR Technologies 

  • 銀賞ー Siemens & Nexii 

2024. 05

  • 2024<デジタルイノベーション>で大賞お受賞

PARTNERSHIP

CP6のACATは自動運転センサーデータに基づくさまざまなサービスをパートナーに提供しています。

CP6のパートナーシップを通じて、より安全な自動運転行環境に基づくサービスを提供できるACAT製品を継続的に開発しています。

今すぐCP6の担当人にお問い合わせください。

SERVICE

driver.png

ACAT Driver ver.

insurance1.png

ACAT Insurance ver.

investigate1.png

ACAT Investigation ver.

security.png

ACAT Privacy Protection ver.

ACATドライバーバージョン

レベル2以下の自動運転車の場合、ADAS機能を利用した
運転モードで事故が発生すると、事故当時の自動運転状態を
証明することが難しいですが、 ACATはそれを証明できる
データを収集し、ドライバー自身が証明できるよう支援します。

- ドライバーが走行する道路などの環境で自動運転の成功率が高い場合、保険料割引の要求データとして利用可能です。

- 自動運転センサーデータを基に、ADASなどのメンテナンスや診断のタイミングを予測し、事故防止のためのデータとして活用可能です。

- ADASなどの自動運転センサーを活用した運転モードで事故が発生した場合、MMUCC基準の事故データを提出できます。

- レベル3以上の自動運転車の場合、DSSADデータを簡単かつ迅速に確認できます。

関連製品:ACAT Driver Ver.

driver.png

ACATインシュアランスバージョン

車の走行距離などに基づく自動車保険料の計算方法から、自動運転センサーの動作状態
を基にした保険料の計算方法に切り替えることで 、保険会社の損失率改善に役立ちます。

- 保険会社が地域別や加入者の年齢層別で欲しいデータを収集

- 自動運転機能の実装が難しい道路などの地域情報データの収集

- 保険加入者が運転する道路環境などによる自動運転障害データの収集

- 自動運転状況でのドライバーの介入などを確認し、ドライバー行動に基づくデータの収集

関連製品: ACAT Insurance Ver.

insurance1.png

ACAT
for Investigative Agencies.

捜査機関は、死亡事故などの調査のために、自動運転センサーデータに基づく事故再現や車両分析を通じて、
より簡単かつ迅速に自動運転車両のフォレンジックを行うことができます

また、車両のナビゲーションのフォレンジックも簡単かつ迅速に行うことができます。

関連製品 : ACAT Investigation Ver.

investigate1.png

ACAT
for Privacy Protection.

レンタカーなどの共有車両サービス提供業者が前の利用者のプライバシーを保護する
義務を果たすため、前の利用者の携帯電話接続情報、ブルートゥース通話履歴、
目的地情報などを安全に削除する必要があります。

ACAT共有車両個人情報保護バージョンは共有車両事業者が前の利用者の情報をより
簡単かつ迅速に削除できるようサポートします。

関連製品: ACAT Privacy Protection Ver.

security.png

コミュニケーション

もしあなたの自動運転車に関するデータを確認したい場合は、お気軽にご連絡ください。

ACATはあなたが見たいデータを提供します。

bottom of page